​​「都市学」の発見と構築

卒業研究(論文・設計)を見据え、都市・地域・地区といったフィールドを対象とした議論に取り組む中で、テーマの着想から成果発表に至るまでのプロセスを体験し、研究活動に求められるスキルの習得を目指します。グループでの活動を通して、論文・設計の双方で重要となる「問題意識の発見」「目的と意義の明確化」「既往文献・空間の把握」「対象地の調査」「資料の収集」といった各段階における研究アプローチを学んでいきます。そして自分たちで社会に存在する問題を見出し探求するという問題発見・解決能力を養います。

 
Chemistry Class
20220616_140655(1).jpg

​​2022年度 神楽坂スタディーズ

もっと読む
IMG_8729_edited.jpg

​​2021年度 新宿スタディーズ